自家製トピック
自家製トピックタイトル
グーグルの車載カメラで見たもの
( 近所はおろか世界も知らない )
2013年11月14日(木)
グーグルマップの画面の左端には、尺度を変えるスライダーがあって、その上側に人型をしたオレンジ色のアイコンみたいなやつがキヲツケをして立っています。

こいつは、ペグマンと呼ばれているらしいんですね。マウスカーソルをかぶせると、即座にすたっといきり立ってスタンバイする、なかなか愛いやつです。そのまま地図上の道路までドラッグすると、指定の場所でなら、360度のスコープで周囲の景色が見られるという按配です。

なんでこんなことができるかというと、事前に、グーグルの息のかかった自動車が、車載カメラを積んで走りながら周囲を撮影しまくって、その画像データをグーグル社のデータベースに蓄積しているからなんですね。

以前は、都市部など限られた場所の道路でしか対応できていなかったのですが、この春ごろから対象地域が一気に広がりました。ここ伊勢平野界隈では、車どうしのすれ違いがやっとこさという細い道路でもグーグルカーが入ってきているようです。

知らぬ間に、きゃつめは拙宅の前の小路も通ったようでして、さぐってみると案の定、門柱に埋め込まれた表札や風になびく洗濯物など、つましい生活ぶりが惜しげもなく晒されておりました。

自由に見られるということは、自由に見られるということ。
意を決した自分はマウスを持ち直し、グーグルカーのあとをつけるような心地で、気になる場所を片っ端から覗いてみたものでした。

かつて在籍していた大学のキャンパス。昔の彼女の実家。高校。昔の昔の同級生の女の子の実家。スキー場。鈴鹿サーキット(コースの上も!)。下宿していた京都八瀬。

人はこんなとき、どこを見ようとするのでしょうか。

これから見る風景よりも、これまで見た風景を思う時間が長くなりました。

Update:2013-11-30 Sat 11:04:46 ページトップへ
ホームページ制作イルネージュ

Tweeter

自家製トピック
  • ことばのちから (18)
    • ミステリーの推敲のしかたも書いてほしい
    • ないほうがいいのは、木じゃなくて囲いのほうだろう
    • 外から眺めているだけだったボケての国へ
    • 誤解の解けない、『誤解された初恋』
    • 言葉に慊りないひとが、でたらめをよりマシと思う瞬間
    • 辞書を引くたびに面倒くさいやつ、俺
    • 言葉の阿修羅 bokete.jp を再び遊覧す
    • 超高齢者が口を揃えて言った「やり残したこと」
    • 「台風の上陸」という合言葉
    • 現実ならばこそ、これほどのものが入り込む
    • とまり、きき、みて、とおれ
    • 判決は想定内でおk
    • すべての台風は北極をめざす
    • 画像検索 ~ グー様に「柔らかい時計」と認められたい
    • 画像検索とCAPTCHA(キャプチャ/画像認証)
    • 言葉を喰らう言葉 ~ パロディー
    • 画像を喰らう言葉 ~ bokete.jp
    • 画像に支配される言葉
  • 自作掌編 (9)
    • 糖尿病
    • T氏への手紙。モザンビークの学生が見たもの
    • 三十七年の居眠り
    • チーズを入れるひと
    • 自殺の理由
    • ペンで作った死者に指を差される
    • ありもしない話に腹を立てている
    • ヴェルタースオリジナル
    • 無言でいいんだ青春は
  • 近所はおろか世界も知らない (22)
    • お伊勢さん菓子博2017
    • スーパーでただで買えたもの
    • 2016年8月出来事ですらなし
    • いまかわせみが飛びました
    • パラドクス・パラドクス
    • 極楽湯の男湯にいた三人の女の子がもたらした夢だと妻は言う
    • 夢の中の自分に腰を抜かしている
    • ランダムウォークは世界地図をなぞる、のかも
    • 一秒で足が地に着かなくなるわたし
    • 所属という仮想体験
    • 不磨の大典は寝小便に通ず
    • 「見た目が9割」のもの
    • 「香・大賞」へ応募したこと
    • ベネッセから三度目のお手紙
    • A Real Me! へっ、気持ちの悪い。でもちょっと……
    • 六月生まれの父、九月に飛び立った蛾
    • 頭の中はエロでぎゅうぎゅう!
    • ベネッセから速達が届いた
    • 清掃入門
    • グーグルの車載カメラで見たもの
    • 一志の里でウッキッキー
    • あの安濃ダム(錫杖湖)がえらいことに
@nakagawakyoujin